Business Gourmet Idea Life

モーニングのゆで卵は「黄色」でお願いします。

カフェのモーニングといえば、ゆで卵がつくサービスメニューが定番ですね。

先日近くに有名なチェーン店がオープンしたということで早速行ってみましたが、なんと!殻もすんなりむけないクオリティでがっかり、オープンしたばかりだからかな?と再訪、あれ!またまたひどいゆで卵に完全にがっかり。このお店はだめだ!「マニュアルはどうなっているの・・・」「試食はしないの・・・」「本部はチェックしないの・・・」「モーニングをやるお店ならゆで卵のクオリティ、普通考えないのかな・・・」まったくもって理解不能になりました。

私がモーニングでローテーションで通うお店は2軒あります。

1軒目のゆで卵は、殻はすんなりむけるが、黄身の周りが黒くて、毎回何とかならないかな?とは思うが、ほかのメリットがあるのでまあ我慢していただいています。2軒目の有名チェーン店は、さすがの一言、いつ行っても完ぺき!殻のむきやすさと、キレイな黄色の黄身の美味しいゆで卵がいただけ、毎回楽しみです。

ゆで卵の黄身が黒くなるのは、ゆで時間が長すぎたり、加熱後の処理の仕方などが原因で起こるそうですが、美しく美味しいゆで卵は一日の活力になりますので、モーニングでゆで卵を出されるお店は、ぜひ「黄色」でお願いしたいものです。

ゆで卵

おすすめ記事

-Business, Gourmet, Idea, Life

© 2021 モーブ企画